【カープ】歴代先発ローテーション|2020年の理想ローテはこれだ!

歴代先発ローテーションのヘッダー画像

 

こんにちは、鎧谷つかさ@B5pKUteU1CYpJBMです。

 

近代野球のセオリー『先発ローテーション

今では当たり前の考え方ですが、実はカープが導入のさきがけだったのを知っていますか━━

話は、1975年までさかのぼります。

投球フォームは人体の構造からして、肩や肘に大きな負担がかかります。

130試合(当時)の長丁場になるペナントレースで、エースばかりの登板は不可能です。

そこで、ジョー・ルーツ監督が外木場池谷佐伯を中心とした先発ローテーションを組んだことから始まります。

先発ローテーションは、ジョー・ルーツがもたらした産物の一つだったのです。

そして、この考え方は1980年頃には全球団へと普及しました。

その他にも、登板間隔の確保や過剰登板にならないよう分業制も一般的です。

 

先発ローテーションの話に戻します。

現在では、6人の投手でローテーションを回している球団が多いです。

3連戦を基本として日程が組まれているので、日程的に6人が回しやすいのでしょう。

ちなみに、2019年のカープ開幕ローテーションは、こんな感じでした。

先発ローテーションの例

 

スポンサーリンク

歴代開幕ローテーション一覧

開幕投手 2戦目 3戦目 4戦目 5戦目 6戦目
1975年 外木場 義郎 佐伯 和司 永本 裕章 若生 智男
1976年 外木場 義郎 池谷 公二郎 佐伯 和司
1977年 外木場 義郎 高橋 里志 北別府 学 池谷 公二郎
1978年 高橋 里志 池谷 公二郎 松原 明夫 北別府 学
1979年 福士 明夫 大野 豊 池谷 公二郎
1980年 池谷 公二郎 北別府 学 山根 和夫
1981年 池谷 公二郎 山根 和夫 北別府 学 高橋 直樹 福士 敬章
1982年 北別府 学 山根 和夫 福士 敬章
1983年 北別府 学 川口 和久 山根 和夫 津田 恒美
1984年 北別府 学 川口 和久 山根 和夫 大野 豊 津田 恒美
1985年 大野 豊 川口 和久 北別府 学 高木 宣宏 金石 昭人
1986年 北別府 学 高木 宣宏 金石 昭人 川口 和久
1987年 北別府 学 大野 豊 長冨 浩志 川口 和久 金石 昭人
1988年 北別府 学 大野 豊 川口 和久 長冨 浩志
1989年 北別府 学 大野 豊 川口 和久 長冨 浩志 白武 佳久
1990年 大野 豊 川口 和久 長冨 浩志 金石 昭人 佐々岡 真司
1991年 長冨 浩志 川口 和久 金石 昭人 佐々岡 真司
1992年 川口 和久 佐々岡 真司 北別府 学 足立 亘
1993年 北別府 学 川口 和久 佐々岡 真司 鈴木 健 長冨 浩志
1994年 北別府 学 川口 和久 佐々岡 真司 望月 秀通 長冨 浩志
1995年 佐々岡 真司 紀藤 真琴 山内 泰幸 R.チェコ
1996年 大野 豊 山内 泰幸 紀藤 真琴 近藤 芳久 加藤 伸一
1997年 山内 泰幸 山崎 健 紀藤 真琴 加藤 伸一 大野 豊
1998年 大野 豊 N.ミンチー 紀藤 真琴 山内 泰幸 加藤 伸一 長谷川 昌幸
1999年 N.ミンチー 菊地原 毅 E.レイノソ 黒田 博樹
2000年 佐々岡 真司 紀藤 真琴 C.カンバーランド 黒田 博樹 N.ミンチー 高橋 建
2001年 佐々岡 真司 黒田 博樹 高橋 建 鶴田 泰 山内 泰幸 E.ラドウィック
2002年 佐々岡 真司 黒田 博樹 横山 竜士 長谷川 昌幸 高橋 建
2003年 黒田 博樹 高橋 建 C.ブロック 佐々岡 真司 A.ニューマン 長谷川 昌幸
2004年 黒田 博樹 T.デイビー J.ベイル 高橋 建 河内 貴哉 大竹 寛
2005年 黒田 博樹 小山田 保裕 大竹 寛 長谷川 昌幸 佐々岡 真司 高橋 建
2006年 黒田 博樹 大竹 寛 S.ダグラス 大島 崇行
2007年 黒田 博樹 青木 高広 大竹 寛 佐々岡 真司 長谷川 昌幸
2008年 大竹 寛 C.ルイス 長谷川 昌幸 高橋 建 宮崎 充登
2009年 C.ルイス 前田 健太 篠田 純平 大竹 寛 齊藤 悠葵 長谷川 昌幸
2010年 前田 健太 ジオ.A 篠田 純平 青木 高広 齊藤 悠葵
2011年 前田 健太 篠田 純平 B.バリントン D.ソリアーノ ジオ.A 福井 優也
2012年 前田 健太 B.バリントン 野村 祐輔 大竹 寛 福井 優也 篠田 純平
2013年 B.バリントン 久本 祐一 前田 健太 大竹 寛 野村 祐輔
2014年 前田 健太 九里 亜蓮 B.バリントン 野村 祐輔 大瀬良 大地 篠田 純平
2015年 前田 健太 K.ジョンソン 黒田 博樹 大瀬良 大地 野村 祐輔
2016年 K.ジョンソン 黒田 博樹 福井 優也 野村 祐輔 横山 弘樹
2017年 K.ジョンソン 岡田 明丈 九里 亜蓮 野村 祐輔 床田 寛樹 大瀬良 大地
2018年 野村 祐輔 K.ジョンソン 大瀬良 大地 薮田 和樹 高橋 昂也 岡田 明丈
2019年 大瀬良 大地 床田 寛樹 九里 亜蓮 K.ジョンソン 野村 祐輔 岡田 明丈
2020年 大瀬良 大地 床田 寛樹 森下 暢仁 K.ジョンソン 九里 亜蓮 遠藤 淳志
毎年、全投手が2登板以下を開幕ローテーションとしています

2020年の開幕ローテーション(希望)

2020年希望ローテーションの顔写真(大瀬良⇒床田⇒森下⇒ジョンソン⇒野村⇒遠藤

  1.  大瀬良 大地
  2.  床田 寛樹
  3.  森下 暢仁
  4.  K.ジョンソン
  5.  野村 祐輔
  6.  遠藤 淳志九里 亜蓮

 

実績や報道を考慮すると開幕投手大瀬良は不動でしょう。
【関連】歴代開幕戦成績一覧|歴代開幕戦勝率は○○%!?

昨年同様、2戦目床田としました。
ジョンソンが裏ローテに回るでしょうから、左右のバランスで2試合目です。

3戦目は、ルーキー・森下です。
ルーキーに、カード初戦は酷ですし、3戦目なら相手の先発投手も多少は格が落ちますので。

4戦目は、左腕エースのジョンソンです。
裏ローテに回ってもらうことで、開幕カードで外国人枠を有効に使えます。

5戦目は、野村に期待しましょう。
故障の回復具合が心配ではありますが、実績ではチーム内でも上位です。
【関連】2020年シーズン 故障者・離脱者リスト

6戦目は悩ましいですが、期待を込めて先発転向予定の遠藤です。
九里アドゥワとの争いになると思います。

 

現時点で、6月19日(金)開幕を目指しているようです。

無観客にはなりますが、ぜひ開幕してもらいたいものですね。

 

鎧谷つかさ
鎧谷つかさ

先発ローテーションの6人制は、2000年代になってからです。

開幕ローテーションに選ばれるのは、監督からの「この年の中心投手はお前だぞ」という熱いメッセージですね!

 

がんばれ、先発投手!
がんばれカープ!!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました