【カープ】2022年3月30日(水)vs阪神|試合結果と戦評

2022年3月30日のスコア

 

2022年3月30日のスタメン

 

戦評

開幕4連勝中のカープは、床田が今季初先発

マクブルームが第74代4番打者としてスタメン出場した

床田と伊藤将の両左腕が好投をみせ、4回終了時点まで両チーム無得点の膠着状態

5回、ここまで無失点の床田だったが、ロハス・ジュニアにソロホームランを浴びて先制を許す

1点ビハインドの6回、2アウト1塁2塁のチャンスを作ると坂倉のファースト強襲内野安打で同点に追いつく

さらに會澤のタイムリーで勝ち越しに成功と、続く末包の打球はショート・中野のタイムリーエラーを誘って3ー1にリードを広げる

先発の床田は、7回4安打1失点の快投で勝利投手の権利を手にして降板

7回、床田の代打で出場したのは、ルーキーの中村健

その中村健がプロ初となるセンター前ヒットで出塁すると、西川菊池涼の3連打で1点を追加

1アウト2塁3塁となり、4番のマクブルームがセンター前にタイムリーを放って5-1

続く坂倉はレフトに犠飛を運んで6-1

8回、1アウト2塁の場面で代打・松山がタイムリー内野安打で繋いで7-1

1番の西川のライト前タイムリーで続いて8-1にリードを広げる

9回、3番手のコルニエルが佐藤輝のタイムリー、大山のサードゴロの間に2点を失い、5点差に迫られたものの8-3で逃げ切り勝ち

カープは、連夜の逆転勝利で開幕からの連勝を5に伸ばした

開幕5連勝は、6連勝した1993年以来29年ぶりの快挙となった

 

記録

中村健人
7回、代打で出場すると伊藤将からプロ初ヒットを放つ

 

ヒーローインタビュー

床田寛樹
7回4安打1失点の快投で勝利投手

中村健人
7回、代打で出場してプロ初ヒットとなるセンター前ヒットを放ち、チームを勢い付けた

 

順位表

2022年3月30日の順位表

にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ

コメント

タイトルとURLをコピーしました