【カープ】2021年10月10日(日)vs巨人|試合結果と戦評

 

2021年10月10日のスコア

 

2021年10月10日のスタメン

 

戦評

森下と髙橋の両先発で始まった一戦

2回、2アウト満塁のチャンスを作ったものの、9番の森下がセカンドゴロに倒れて無得点

3回、森下は2アウト1塁3塁のピンチを招いたものの、丸を見逃し三振に抑えて無失点

0-0で迎えた4回、1アウト3塁からの1塁寄りのピッチャーゴロは3塁ランナーの坂倉の好走塁もあり1点先制

原監督はリクエストするも判定は覆らず

5回、1アウト1塁3塁の場面で西川が2点タイムリーをスリーベースを放って3-0

6回、森下は1アウト1塁3塁のピンチを背負うも、亀井、中島を打ち取って無失点で切り抜ける

森下は、7回112球を投げて7安打6奪三振無失点で先発の役目を果たす

8回、2番手の島内が丸にソロホームランを浴びて3-1

9回、守護神・栗林が無失点に抑えて、球団タイ記録の14試合連続セーブ&新人歴代2位タイとなる31セーブ目を挙げた

3ー1で勝利したカープは今カード3連勝となり、連勝を5に伸ばした

 

ヒーローインタビュー

森下暢仁
7回、112球を投げて7安打6奪三振無失点の好投で、7月14日以来となる7勝目を挙げた

宇草孔基
6試合連続の1番スタメン起用に応え、4打数3安打1得点で勝利に貢献

 

順位表

2021年10月10日の順位表

コメント

タイトルとURLをコピーしました