【カープ】2021年7月2日(金)vs阪神|試合結果と戦評

 

2021年7月2日のスコア

 

2021年7月2日のスタメン

 

戦評

玉村とカープキラー西勇の両先発で始まった一戦

2回、鈴木誠の12号ソロホームランで1点先制

後続が2アウト満塁のチャンスを作ると、菊池涼が2点タイムリーを放って3-0

2番・西川もセンター前にタイムリーを運んで4-0

さらに2アウト満塁となり、この回2打席目の鈴木誠が走者一掃のタイムリーツーベースを放って7-0

打者一巡で一挙7得点の猛攻をみせる

玉村は6回まで3塁を踏ませぬ危なげないピッチングを披露

7回、玉村が1アウト1塁3塁の場面で近本に犠飛を運ばれて7-1

先発の玉村は、7回7安打1失点で先発の役目を果たす

その後、8回はコルニエル、9回はフランスアが無失点に抑えてゲームセット

打線は過去の対戦で2勝11敗と、ことごとく白星献上してきた西勇を見事に攻略した

 

ヒーローインタビュー

玉村昇悟
7回7安打1失点の好投で2勝目を挙げた
鈴木誠也
2試合ホームランとなる12号ソロを含む、3打数2安打4打点の活躍で勝利に貢献

 

順位表

2021年7月2日の順位表

コメント

タイトルとURLをコピーしました