【カープ】2021年4月10日(土)vs巨人|試合結果と戦評

 

2021年4月10日のスコア

 

2021年4月10日のスタメン

 

戦評

スタメン起用の羽月はプロ初となるセンターでの出場

開幕2連勝中の九里と戸郷の投げ合いとなった一戦

1回表、先発の九里は自身とサード・安部の2エラーで先制点を献上

1回裏、先頭の菊池涼が開幕から14試合連続安打となるレフト前ヒットで出塁

ノーアウト1塁3塁となって、3番・西川のタイムリー内野安打で菊池涼が生還

3回表、九里が松原に勝ち越しとなるソロホームランを浴びて1-2

3回裏、ノーアウト1塁3塁のチャンスで西川のダブルプレーの間に1点を返して2-2の同点

4回、1アウトから今季初スタメンの羽月が振り逃げで出塁すると、九里の送りバントで2アウト2塁にチャンス拡大

2アウト2塁から菊池涼がライト前タイムリーを放って勝ち越しに成功

続く安部もライト前タイムリーで続いて4点目を挙げ、戸郷をノックアウト

4回以降立ち直った九里は7回まで投げ3安打2失点で先発の役目を果たす

2点リードで迎えた8回、ルーキーの大道が3者凡退に抑える

さらに、9回は栗林がゼロに抑えて早くも5セーブ目

投打が噛み合ったカープは、2戦目にして今カードの勝ち越しを決めた

 

記録

羽月隆太郎
6回1アウトからフォアボールで出場すると、プロ初盗塁を成功させた

 

ヒーローインタビュー

九里亜蓮

7回3安打2失点で勝利投手となり開幕から3連勝を飾った

大道温貴

2点リードの8回に登板し、3者凡退に抑えてチームの勝利に貢献
5連続無失点で2ホールド目を記録した

 

順位表

2021年4月10日の順位表

コメント

タイトルとURLをコピーしました