【カープ】2021年3月31日(水)vs阪神|試合結果と戦評

 

2021年3月31日のスコア

 

2021年3月31日のスタメン

 

戦評

先発投手が床田と伊藤将の左腕対決となった一戦

3回、2アウト2塁から4番・鈴木誠がセンター前タイムリーを放って1点先制

4回表、援護してもらった床田だったが、サンズと梅野にタイムリーを浴びて1-2と逆転を許す

4回裏、2アウトから會澤床田が連続ツーベースを放ち、1点を返して2-2の同点

先発の床田は6回を投げ切り、6安打2失点で降板

6回裏、期待の新外国人クロンが待望の来日初ホームランをレフトスタンド上段まで運んで3-2

7回、菊池涼が岩貞から今シーズン1号ソロを放って4-2とリードを広げる

8回表には、プロ初登板となるドラフト3位ルーキー・大道が3番手としてマウンドに上がる

大道は糸原とマルテに連続ヒットを打たれながらも、その後の大山をダブルプレーに打ち取ってピンチを脱出

9回には、守護神の栗林が三者凡退に抑えて3セーブ目

投打が噛み合い、接戦を制したカープは首位に浮上した

 

記録

K.クロン
6回、第3打席で加治屋から来日第1号ホームランを放つ
大道温貴

8回に3番手で登板し無失点、プロ初ホールドを記録

 

ヒーローインタビュー

床田寛樹
6回84球を投げ、6安打2失点で勝利投手
K.クロン
6回、勝ち越しとなる来日1号ホームランをレフトスタンド上段へ運んで勝利に貢献

 

順位表

2021年3月31日の順位表

コメント

タイトルとURLをコピーしました