【カープ】2020年7月14日(火)vs巨人|試合結果と戦評

 

2020年7月14日のスコア

 

2020年7月14日のスタメン

 

戦評

九里と菅野の両先発で始まった一戦

両チーム無得点で迎えた3回、九里は先頭打者のピッチャー・菅野にフォアボールを許すと、1アウト1塁3塁にピンチを広げて、丸にタイムリーツーベースを打たれて0-1

続く岡本には、6号3ランホームランを浴びて0-4

九里は、5回6安打4失点で降板

6回表、2番手のDJ.ジョンソンは田中広の2つのエラーも絡んで3失点(自責0)

6回裏、1アウト1塁から堂林が澤村からタイムリーツーベースを放ち1-7

7回、代打・メヒアが2号ソロホームランをライトスタンドに運んで2-7

打線は8回、9回と得点圏にランナーを進めたものの得点には至らず、万事休す

先発・九里の自滅、10安打2得点の拙攻、田中広の2エラーが響いて大敗した

大敗の中でも、3番手・ケムナと4番手・島内は、ともに1イニングを無安打無失点の好投で一筋の光をみせた

連勝が2でストップしたカープは、巨人・原監督に通算1035勝目(球団単独2位)を献上する悔しい結果となった

 

順位表

2020年7月14日の順位表

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました