【カープ】2019年7月7日(日)vs阪神|試合結果と戦評

 

 

 

戦評

床田と髙橋遥の両左腕による先発で始まった一戦

床田は打たせて取るピッチングで6回まで無失点の好投

打線は7回を終えて、散発4安打無得点で床田を援護できず

7回裏、床田はノーアウト1塁、打者・大山の場面でエンドランを仕掛けられ、左中間に飛んだ打球で1塁ランナー・糸井の生還を許して、0-1

結局、この1点が決勝点となり、零封負けを喫した

カープの連敗は、引き分けを挟んで8となり、4位に転落した

コメント

タイトルとURLをコピーしました